53.『紅白』を視る!…かも(小野文恵よ、ドジルな!)
〈我流採点式・必読度&面白度 ★★★☆☆

NHK『紅白歌合戦』、出場歌手の曲目が発表になったそうな。ほんのさっきのことのようだ。http://www3.nhk.or.jp/kouhaku/。全出場歌手は56人(組)。うち、当方が全く知らぬ面々は24人(組)、曲名を見ても全く“?”がナントまあ47曲(皆サマも是非チェックしてみてや)。もっともメロディが流れれば“アア〜、聞いたことあるワ”という曲も少なくはないだろうけれど。反面、やたらに懐かしい曲名もチラホラ。「あの鐘を鳴らすのはあなた」(和田サン)「そして神戸」(前川サン)「人生いろいろ」(島倉サン)、さらには「MY WAY」(布施サン)だって…。昨年は大トリを務めたにもかかわらず、今年は新曲がないからといって辞退した“ボクちゃん達グループ”に合わせる顔、ないんでは?などとは言うまい。アノ辞退宣言、ちゃあ〜んと“裏”があるんだし、“懐メロ”歌うベテラン連にも、お家の事情があるのだろうから。
『紅白』なるモノ、マトモに見なくなって20年以上は経つ。見知らぬ歌手が半分(以上)、聞いた覚えの全くない曲がそれ以上となれば、コタツに入ってミカン剥き剥き数時間、板付く気にはとてもなれない。でも、今年は極力視ようと思う。ひとつに、当方が昔から贔屓にしている小野文恵サンが(やっと)紅組司会者に抜てきされたからだ。2人の後輩、“アホさ”(だけ)が買われた久保純子サン、“スポ根バカ”(だけ)にはウケがよろしい有働由美子サンの後塵を拝すること数年、彼女の晴れの舞台を拝みたい。NHKには希有なるマトモなアナウンサーだよ、小野サンは。さらにはもうひとつ。絶対、予期せぬハプニングが起きる!むろん生放送中に──!
NHK、今年これだけ世間サマを騒がせたんだから締めくくりのイッパツ、起こさなきゃマズイ!そうあってこその『皆サマのNHK』だろうヨ。都はるみのオバハンに「ミソラ…」と言ってニラまれた(アン時のオバハンの目付き、スゴかったなア〜)生方サンの“再来”を心の底より念願して止まない我れがおる──(小野文恵サンがヤッちまったらチト、マズイけど…)
[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2004-12-21 20:32 | ●世事ひょうろん