390.AKIのAKA4態
a0020116_1841027.jpg
「秋」には「赤」が似合うということに気がついた。紅葉はむろんなんだが、それ以外にも“赤いモノ”がやたらに多いんである。「青春・朱夏・白秋・幻冬」といわれるが「朱夏」ではなく「朱秋」と訂正すべきかもしれぬ。そんではまず「赤とんぼ」。正式名はアキアカネ。イイ名前だねえ、『秋』の『茜』なんてさ。左の白い花の名は……シラン。
a0020116_18102352.jpg
近所にある「町田ダリア園」にて。ダリア種には色々な花色の種があるが、やっぱり「赤」がイチバンだ。もう少し接近して撮影したかったんだが、実は目の前に柵がある。ここ有料。入場料350円也(子供:200円)を惜しんだワケ(写真中央の白きモノは噴水)。
a0020116_1859876.jpg
そのダリア園の柵外に咲く赤い花。有名な花のようなんだが実は当方、オソロシイほど花に疎い。ヒヤシンス?じゃあないね。アネモネ?でもないかな?コスモスでないことはワカル……。どなたか教えてたもれ。
a0020116_192319.jpg
菜園の野菜。赤唐辛子は今がピーク。赤ピーマン、コレ実は通常のグリーン種。成ったまま、しばらくそのままにしておけば自然に赤くなる。味は変わらぬ一方で料理に使えば見栄えはアップ。ミニトマトはこれでオシマイ。今夏、数百個が胃の腑に納まった。ひたすら『感謝』してやまない我がいる
[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2005-10-10 18:12 | ●嗚呼我ケ町田