380.トラックバックの方法
トラックバックができるようになった。開設したのは昨年の5月だったから19カ月(も)掛かったことになる。当時はこの「EXCITE BLOG」、丁寧な手順解説があったんだが、当方がマジメに記事を投稿するようになってからは、なぜかそれが消えた。自己流で何回もトライしたんだがいずれもダメ。仲間内で情報交換すれど全員が同じ結果。3回もメールで(それも極めて丁重なる調子で)問い合わせを行えど全く返事がこない。温厚極まりなき当方もさすがに半分キレ気味になっていて、この「EXCITE BLOG」の運営会社の電話番号、代表者名等を調査中だったら……ウマクいきました。以下、その手順。至極簡単ナリ。
a0020116_16541299.jpg
相手先の記事最下段にある「TACKBACK」をクリックすると、その記事のURLの下に「トラックバックする(会員専用)」とある。これをクリックすればイイと思っていた。誰しもそう思うは当然(だろう)。
a0020116_17111156.jpg
ところがである。そこをクリックすると、かようなメッセージが。“なんじゃ?コリャあ”となるはこれまた当然。一方的に『権限』がないと通告されるんだからねえ。実はコレが陥穽。当方の周囲は全員(といっても4人だけど)がこの陥穽にハマっていた。以下、“正しい”手順を。
a0020116_17154528.jpg
相手記事のURLをコピー。
a0020116_1726888.jpg
続いてトラックバックしたい自分の記事の「編集」をクリック。
a0020116_17265525.jpg
 開いた編集用ページの最下段にある「トラックバックURL」に相手記事のURLをペースト。それで送信ボタンをクリック。これで完了。
a0020116_17362647.jpg
相手記事下段の「Trackback」にきちんとトラックバックされたことを証明する数字表示が。ワタシ以外にもうひとつのトラックバックがあるゆえ数値は「2」となっているが。
以上、知ってしまえばいたく簡単。なまじ、「トラックバックする(会員専用)」なるモンがあるため混乱するんである。なんなんだ?コレ。「このメニューの権限がありません」とは、どういうこっちゃ?でアル。
「EXCITE BLOG」のヘルプ欄の「Q&A」にも、この陥穽に陥ったとおぼしき質問がいくつかあった。回答はナシ。だんだん腹が立ってきたね。やっぱり代表者名突き止めて(軽く)ドウカツ加える気になってる我がいた
[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2005-09-29 17:09 | ●もろもろ