375.無印良品(の)キャンプ場はGOOD!
a0020116_20134661.gif

a0020116_20104682.gif
■No.359の記事で『某フライフィッシング・スクール開催』なるお知らせを。そこで「良品計画のキャンプ場」と記載したところ、「良品計画とはあの無印良品の会社なんですね」「無印良品にはキャンプ場まであるんですか?」なる問い合わせをいくつか頂いた。そうなんである。今じゃあナショナル・ブランドどころか、「インターナショナル・ブランド」にまで成長し、どこぞの超・低民度国では“完全パクリ”までヤラれているアノ『無印良品』は、 『株式会社良品計画』http://ryohin-keikaku.jp/なる会社がトータル・プロデュース&オペレーションをヤッているんである。
そのURLをクリックするとトップ・ページの「主な事業」のところに、きちんと「キャンプ事業」なる項目が。クリックすると 『MUJI OUTDOOR WEB』http://www.mujioutdoor.net/が表れマス。コウベを垂れる稲穂の写真とともに。

a0020116_20144967.jpg【津南キャンプ場】
a0020116_2020577.jpg【南乗鞍キャンプ場】
a0020116_20204118.jpg【嬬恋キャンプ場】

無印良品キャンプ場は3ケ所。『津南』(新潟県)『南乗鞍』(岐阜県)『嬬恋』(群馬県)の順に開設。写真をご覧になれば分かるようにいずれも、エリア内に“Pond"”ないしは“Lake”、すなわち池か湖がある。ひじょうにコンディションの良い鱒類が生息。すなわちキャンプを楽しみながら、釣りも楽しめるというワケ。むろんその他のアウトドア系アクティビティも。
なぜかような記事を入れたかといえば、ひとつに当方、かなり昔からこの会社ならびにキャンプ場とお付き合いがあるため。それから、No.359の記事に「嬬恋キャンプ場(正式名称:カンパーニャ嬬恋)」のスタッフである播磨さんなる方からコメントを入れてもらったため。この播磨さん、カヌーのスペシャリストにして、フライフィッシングや他のアクティビティのエキスパートでもアリ。おだやかな御性格のまこと好青年。
そして、ついでと言ってはナンだが、10月にイベントが開催されるため。No.359でも記したが10月1日(土)『岡田裕師スペイ・スクール』が、10月30日(日)には『清水一郎シンキングライン・スクール』がどちらも『カンパーニャ嬬恋』で開催される。
また、『南乗鞍キャンプ場』では10月1日(土)〜2日(日)『ティムコ・キャンプ&フライフィング』http://www.tiemco.jp/07/tolvol2/050812.htmlなるイベントが開催される。このイベントは、キャンプならびにフライフィッシングの全くの初心者でもOK。ちなみにこの「ティムコ」とはフライフィッシングならびにアウトドア用品を専門に扱っている会社。専任のスタッフが完全サポートしてくれるハズ。さらには南乗鞍キャンプ場には桜井クンなる良品計画のスタッフが。CUTEなお嬢サンで、ワタシの“姪”のような存在。フライフィッシングも(一応)こなす(ようで)。そんなこんなで、よろしかったらぜひに!
なお岡田裕師さん、清水一郎さんの上記スクールは、フライフィッシング未経験者はちょっとシンドイかと。とはいえ、経験者には最適のスクールかと。
a0020116_20111973.gif
[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2005-09-22 20:11 | ●もろもろ