374.ゴーヤ讃歌ー2【モリゾー(&キッコロ)】
a0020116_20471520.jpg
近くのマンションのフェンスに植えられて育ったゴーヤ。以前記したが、生け垣にも最適。葉が繁る時期が長い(うまくすれば5〜6ヶ月)うえ、葉っぱ自体、野菜っぽくなく観葉植物っぽいゆえ。下方にゴーヤの実がひとつ見える。
a0020116_20511397.jpg
3つも成っている。どうすんだろう?このゴーヤ……と思った。そう思った瞬間、我欲が(やっぱり)ムクムクと。抑えたが。
a0020116_20533156.jpg
ツルはやたらに伸び、そして伸びた先ではほぼ確実に実をつける。このマンションの住民&管理人、ちゃんと気付いているのかいな?ゴーヤがたくさん成ってるのを──とばかり余計なお世話が“後ろ髪”になりつつも、この場を(何もせずに)立ち去った。きっとまた行くだろうけど……。ハサミとスーパー袋携えて&真夜中に(ウソ)。
a0020116_2125816.jpg
近所にある市民農園の一画で見かけたゴーヤの棚。生育盛んなツルを利してかような風に仕立て上げるも自由自在。なんかに似てるんだよね、コレ。『(三匹の)モリゾー』。「モリゾー」ってえのは愛知万博のアレ。相棒の「キッコロ」ともどもかの愛子内親王殿下が大の贔屓にしているキャラクターでアル。下写真はそのぬいぐるみ。似てるでせう?ハハハのハ。
a0020116_21105256.jpg
なお、このぬいぐるみを所望される(モノ好きな)方はコチラhttp://www.amlo.net/page1.htmlをクリック(するか万博会場へ)。天地がひっくり返っても所望しない我がいるけども

※愛知万博、意外な(といったら失礼か)盛況!
昨日発表された基準地価のアップ率も名古屋がイチバン高かった!
地域経済もむろん活況!日本で今、イチバン活力がアル(そうな)!
名古屋&愛知県内にやたらに友人・知人が多い当方、“ヨカッタヨカッタ”とばかりに
素直に喜んでオリマス。
その“恩恵”蒙っておられぬ方も少なくないようでゴザイマスガ。

だからこそ、河村たかしサンを(臨時or緊急避難的に)代表にすべきだったね、民主党は……。
『場の勢い』ってえのが間違いなくあるうえ、その支配パワー、桁違いにデカイゆえ。

[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2005-09-21 21:03 | ●サルでもできる農業ごっこ