271.ザ・モロコシ
a0020116_16303284.jpg
モロコシ畑。拙宅の菜園ではない。あの傑作(中の傑作)映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台になった米国アイオア州ダイヤースビル(Dyersville)の畑でもない。拙宅の近所の畑である。
a0020116_16354521.jpg
町田なるエリア、このブログで何回も記しているが、“ここホントに東京か?”と感じる風景が至るところにある。不動産屋サン風に言えば、『都心へ30分。緑とオゾンに恵まれたアーバン・オアシスの地』なんでアル。簡単に言えば“(都内の)田舎”なんだが。
a0020116_16353388.jpg
モロコシの実。収穫まで、あと1週間ぐらいはかかるだろう。房状の絹糸がまだ淡黄色ゆえ。ちなみに一本につき実は2本なる。ジッと見ていたら無性に食べたくなっちまった。帰宅途中にスーパーへ。
a0020116_16361777.jpg
モロコシを茹でるのは結構手間暇がかかるものだが、簡単な方法を。ラップでくるんでそのままレンジで5〜7分、これでヨシ。皮をむかずにそのままラッピングすること。レンジから取り出したら取り扱い注意。ラップも皮も(おそろしく)熱くなっているからだ。
a0020116_16362935.jpg
当方はレンジで4〜5分の後、少量の熱湯でさらに1分ほど茹でる。気分的なモノ&追憶的行為。モロコシを食べる際、母方のバアサンを(必ず)想い出す。この歳になってもである。ついでにモロコシ畑に忍びこんでは食べごろをパクりまくった幼少時代のことも。この歳になってもでアル。上記の畑、もしモロコシの絹糸が褐色状になっていたら……と思う我がいるけどネ
[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2005-06-24 16:44 | ●サルでもできる農業ごっこ