173.キリンビールのCM(絶賛!)
キリンビールのCM、フルバージョンを今日、初めて見たが、秀逸!佐藤幸市佐藤浩市さんが全国のウマイものを次々と食べまくるアレだ。
a0020116_22331436.gif
a0020116_22333269.jpg
『選ぼうニッポンのうまいものプレゼント・キャンペーン』のCMだが、このキャンペーン、全国47ケ所の特産品をプレゼントしようというもの。そのCMバージョンはナント!10もある!ひとつのバージョンで4〜5ケの特産品をグルーピング。15秒CMだから,フルバージョンは2分15秒。見ごたえ充分だった(というか、そんなに長〜〜〜いCM、初めて見た)。
この関連サイトもよくできている。よろしかったらコチラをクリック。エンタメ性にも富んでいてきっとワクワクするハズ。企業のサイトでそう感じるモノ、数少ない。
このCM、3日間掛かりで撮影したとか。その間、佐藤サン、47の名産料理を食べ続けたそうだ。羨ましい〜と思うだろうが、実際は……。食べるシーンのコマーシャルって“拷問”になることもままあるそうで。酒類もそう。以前、某メーカーのビールのCMに出た男性歌手、以後、そのメーカーのビール、全くダメに。見るだけで吐き気がするそうだ。何回(何十回)もNGが出たためだが、ある意味、その歌手の演技不足でもあるだろうから、自業自得。
それにしてもキリンのCM、“ウマそうなCM”である。見ているだけでツバが出る。かような刺激効果をもたらす広告を「シズル広告」というが、キリンビールは伝統的に巧み。10数年前の「一番搾り」のCMも秀逸だった。緒方ケンさんを起用したシークエンス型のCMだ。見ているだけでノドが鳴った。もっとも今回のキャンペーンCM、ツバはたくさん出るけど、ノドはあまり鳴らないが──。キリンビール、そのあたりに気がついているんだろうかと余計な心配している我がいる
[PR]
by KOKUZOBOSATSU | 2005-04-02 00:35 | ●こまーしゃる論