84.拳闘・K-1・大相撲(魁皇関ヲ応援シヨウ〜!)
〈我流採点式・必読度&面白度 ★★★★☆
☆☆☆☆☆☆☆☆──大関魁皇関横綱昇進祈念──☆☆☆☆☆☆☆白星15ケ並べて祈念

a0020116_9265851.jpg昨夜行われたボクシング日本フェザ−級タイトルマッチは滅多に観ることができないほどに、すばらしい試合だった。当方、のめりこんで観た。チャンピオンの榎洋之選手と挑戦者の同級1位金井晶聡選手は、ふたりとも無敗。しかも両者とも世界ランカー。さらにはKO率はチャンピオンの榎選手は8割強、挑戦者の金井選手に至っては14戦14KO、すなわち10割。“KO必死”という謳い文句が久しぶりに重みを持つ。試合前からかなりの話題を呼んだが、挑戦者に「連続KO試合」の日本タイ記録がかかっていたこともあった。現記録保持者は元WBC世界スーパーライト級王者の浜田剛史さん。この試合でも解説を務めていた往年のハード・パンチャーだ。ちなみに現在、俳優として活躍中の赤井英和さんは「12連続KO」という歴代第4位の記録を持つ。赤井サン、滅法強かったんである。
a0020116_9271185.jpg試合は第7ラウンド、榎選手のKO勝ち(レフェリーストップ)で終了し挑戦者の記録達成こそならなかったが、実にレベルの高いグッド・マッチだった。ひとつにノークリンチ。ひとつに真っ向勝負。ひとつに両者充分のスタミナ。緊張感溢れる試合を7ラウンドまで観せてもらったんだからファンとしてはタマラナイ。しかも両者とも防御技術も一級。お互いのパンチを適度に受けながらもダメージを最小限に抑える高等技術をきちんと身につけているから──いわゆる「肉を切らせて骨を」である。ボクシングって相手にパンチを当てた時にスキが生じやすいものだから“倒す”つもりなら必須の技術──常に打ち合いが続き、1ラウンドからそれこそ“手に汗を”──。
当方、小学生の頃からの大のボクシング(と相撲とプロレス)ファンである。ソコソコ目は肥えていると自負しているが、さようなオトコの目から観ると、昨今人気を呼んでる「K-1」なるモノはどうも……なんでアル。どうしても夢中になれん。選手のスタミナがないため2ラウンドあたりからダラけてくる試合が実に多い。昨年末のボブ・サップとやらの試合に至っては1ラウンドからヨタヨタなんだからハナシにならんよ。あのレベルがメイン・イベント張ってるんですぜ挙げ句のはては、“オロロン”だかホカロンだか知らぬが、テレビのバラエティ番組に出ているキワモノ・タレントまでリングに上げちまう始末。しかも“試合”は劣悪。さらにはそんな“シロウト”が勝っちまう。解説者やゲストや観客や(ついでに関根勤サン=番組共演者)らは“スゴイ!スゴイ!”なんて喚いていたけど、“アア〜ア”なんである、そもそもそんなマッチ・メイクを指向すること自体が──。早晩、飽きられるネ。間違いないワ。もっとも主催者サイドはそれを分かっているから、 次はキヨハラあたりを──なんてネ。
きのうは昼間、サッカーの好試合を観ることができ、夜の夜中はボクシングの好試合。今年はツイている!って実感。そして今日からは大相撲初場所が始まる。目玉は「大関魁皇の綱取りなるか!」。ここ数年の間で何回聞いたかな?そのフレーズ。大相撲人気は長らく低迷。「若貴人気」とやらの反動が未だに尾を引いている。あの頃は“にわかファン”が急激に増えた。目は全く肥えていないけど下っ腹だけは肥えちまったオバハン連が“貴チャ〜ン!”とか“オニイちゃあ〜ン!”なんて絶叫してたっけ。その方々現在、“ヨンさま〜〜〜!”ってヤッテるようだけど。ハハハだねま、日本相撲協会、間違っても“ホカロン”だとか“ボブ・サップ”(やキヨハラさん)とかを土俵にあげるなんてこと企てんだろうから、その点では安心してられるが。“安心”できんのは(やっぱり)大関魁皇サン。“今場所もアカンだろうなあ”とハナから諦めつつも、今日、近くの神社へ行って大願成就祈願でもヤッテこようと思う大の魁皇ファンの我がいる

追伸 榎洋之選手と金井晶聡選手の名前、覚えておくとヨロシイ〜。ふたりとも、間違いなく『世界チャンピオン』になる器だからだ!榎選手はうまくすれば年内に、金井選手は来年あたりにその座を射止めるだろう。ふたりともそういうオーラを漂わせている。フェザ−級というのは体重が55.34〜57.15kgクラス。その4つ上の「ウエルター級」までの中量級が、スピードもあればパンチ力もあって試合自体、最も面白い。そういえば昨年大晦日の「K-1」で唯一夢中になれたのは「魔娑斗VS山本キッド」の一戦。これは別格的にヨカッタが、ボクシングでいえばウエルタ−級。1ラウンドの急所蹴りがなかったら…とは思うが(山本選手がサウスポーだった点を差し引いてもアレはいただけん)、ふたりともムエタイはむろんボクシングでも世界を狙える選手。とりわけ山本キッドはスゴイ!ボクシング界、スカウトしないかなあ〜
[PR]
by kokuzobosatsu | 2005-01-09 05:17 | ●世事ひょうろん