75.守り本尊(kokuzobosatsu名の由来)
〈我流採点式・必読度&面白度 ★★★☆☆

この当方のブログ、ログイン名が「kokuzobosatsu」になっているが、これはむろん『虚空蔵菩薩』のこと。a0020116_1304384.jpgブログ作成時、“ログイン名を”という指示があったんで、たいして考えることもなく、そう記載(後で簡単に変更できると思っていたらさにあらず)。熱心な仏教徒である──わけがない、といいつつやはり仏教を(諏訪神道と並び)最も信頼しているが。
『十二支守り本尊』なるものがある。干支によって守り本尊が決まっていて、寅年生まれは『虚空蔵菩薩』、未年生まれは『大日如来』。当方、チャキチャキの『寅年生まれ』。しかも『五黄寅』。その関係のいろいろな書物を読んでみると、『寅年』ならびに『五黄寅』の項、まるで優秀な心理学者が『私』を分析したんではないかと思うほどに“当たっている”。それゆえ素直に『虚空蔵菩薩』を守り本尊として崇めようと思うに至った次第。むろん『現世御利益』(チョウ)期待で──。
その『十二支守り本尊』を列挙しておこう。

○子 年 『千手観音』
●丑 年 『虚空蔵菩薩』
○寅 年 『虚空蔵菩薩』
●卯 年 『文殊菩薩』
○辰 年 『普賢菩薩』
●巳 年 『普賢菩薩』
○午 年 『勢至菩薩』
●未 年 『大日如来』
○申 年 『大日如来』
●酉 年 『不動明王』
○戌 年 『阿弥陀如来』
●亥 年 『阿弥陀如来』


それぞれどんな仏様(菩薩様も仏様である)なのか、ご興味のある方は下記をクリック

【東洋仏所・松田瑞雲】http://www.butsuzou.com/event/jyuunisi.html
【楽天】http://www.rakuten.co.jp/naka/528489/

どちらも仏像販売サイト。いくつもの種類があるが、はっきり言って必ずしも安価ではない。むろんヒトによって価格価値は違うが、少なくとも当方は、掲載写真を(無断で)プリント・アウトし、それを柱に貼って手を合わせて十二分に満足しちまうタイプ。“仏像、そのうち買おう!”とは思っているけどね、上の写真のバージョンを。価格を知りたい方はこちらをクリック。簡単には買えない価格であることがお分かりになるかと──。
“今年は絶対に買うゾ!”と宣言しつつ、(やっぱり今年も)柱の『虚空蔵菩薩様』で充分満足してしまいそうな自分がここにいる──

※「なんでkokuzobosatsuなの?」なる問い合わせが数件あったんで、かような文章をしたためた次第。ちなみにこの菩薩様、『超能力者』でも有名なかの弘法大師空海師がその能力を磨く上でベースとした「虚空蔵求聞持法」でも知られている。ぜひ、あやかりたい!と思ってますネ
[PR]
by kokuzobosatsu | 2005-01-02 13:06 | ●開設こんせぷと