40.クッキングごっこー1                 (賞味期限外素材活用型炒豆腐振掛風味)
●材 料
豆腐(賞味期限切れ、ないしは間違って冷凍してしまったモノ)
フリカケ(湿ってしまってそのままではチト食べづらいモノ)
ニンジン(ヌカ床に入れっぱなしになっていて酸味・塩味ともにチト過剰のモノ)
●作り方
豆腐は手で崩す(冷凍しちまったモノはむろん解凍してから)。ニンジンは細かく刻む。フライパンに両者を入れて弱火で炒る。油は不要。水気が少なくなるまで適当にかき回す。3〜5分ぐらいか。フリカケを入れてかき混ぜ、さらに水気を飛ばしてできあがり。好みで黒ゴマなんぞを──。
賞味期限切れの豆腐はナマ食厳禁。お腹をこわす(こわしたい方はドウゾ)。湯豆腐や味噌汁、麻婆豆腐(通常の四川風の場合だが)に使うと、しっかり火を通す必要があるため、結果、スが入ってしまってウマクない。各種フリカケ類、ほったらかしにしておくと水気によって固まってしまう。a0020116_15552222.jpgジップを閉めておいてもいずれはそうなる。ただし調味料として使うには問題ナシ。ヘタな調味料より…である。ヌカ床に入れっぱなしのニンジンは適度以上の酸味と塩味と、ついでに“見栄え”の悪さを備えている。ゆえに細かく切って混ぜるに“最適”
[PR]
by kokuzobosatsu | 2004-12-14 15:58 | ●くっきんぐごっこ